徳乃蔵
2017.07.29
徳乃蔵・訪問

おかちゃんは、7月25日 マヤ歴で言うところの「時間をはすした日」に
徳乃蔵を訪問いたしました。

浅川嘉富さんにお会いするたびに、新しい情報を
いただきます。



どうぞ、皆さんも小淵沢の徳乃蔵へ!
十二神社 新百合ヶ丘
2017.07.12
十二神社・新百合ヶ丘

おかちゃんの地元、氏神さまにあたる神社です。

小田急線の新百合ヶ丘駅から徒歩5分という
便利な場所にあるわりには、静かで気持ちの
よい聖地でもあります。


昨日、平成29年7月11日の朝、参拝、
動画を撮ってみました。


龍女神 春日神社 町田市
2017.07.07
春日神社の弁天堂には「龍女神」

東京町田市の大蔵町、
丘の上に「春日神社」が鎮座しております。


こちらの弁天堂には「龍女神」が祀られています。

縄文人と黒曜石
2017.07.04
縄文人と黒曜石 

その昔、縄文時代は黒曜石はまた
大変・実用的な石でもありました。
 
長野県の八ヶ岳、車山、和田峠周辺
から産出された黒曜石を縄文人は
矢じりとか、物を削ったりするときに
使っていました。


黒曜石はそう簡単に手にはいる石
ではなかったのです。


 

縄文人はかけがいのない、大切なもの
として大切にしていました。


これらの縄文遺跡には、まるで大地の
背骨にあたる「尾根道」があり、長野県
の山奥から黒曜石、ヒスイといった
ものを数千年間もの間、運び続けた道
があったようです。


 

この時代、黒曜石の産地と各地の縄文の
集落を結んでいる道があったことがわかってきました。


これを「縄文黒曜石・ロード」と言います。

上の写真は縄文ロードの途中、
山梨県の釈迦堂遺跡博物館にて撮ったものです。
鞍馬山の龍神さま
2017.06.30
鞍馬山・五月の満月の夜に

初めて、京都の鞍馬山を訪れたときです。 目的は「5月の満月祭」。
あいにく、雨模様の夜でした。

だれもいない、真っ暗闇の鞍馬山に登って、そこで遭遇した
もの、、、

下の写真は、翌朝の5時前、ウエサク祭に参加されていたみっちーさんの
撮影したもの。



鞍馬山も龍神さまがいることに気が付かされた瞬間でした。

鞍馬山の魔王殿(ここに魔王尊・サナートクマラ)が祀られています。

- CafeNote -